外国人男性の殆どがブラジリアンワックスをするのですか?

ボクはプロフィールでも書いておりますが、最初にブラジリアンワックスをしたキッカケはオーストラリアに留学していたときでした。そのときオージーのルームメイト、トーマス君に薦められて初体験して以来、ハマり、もう9年ほどブラジリアンワックスをやっております。

さて、そのトーマス君以外のオージーがブラジリアンワックスをやっているか?というと、正直わかりません。いちいち聞いてまわるのも変ですから。。

 

ただし!オーストラリア人男性の殆どはムダ毛を処理していた事は確かです!!

 

これはもう文化の一つになっているのかもしれません。

ムダ毛の処理方法はワックス脱毛の他にカミソリだったり、バリカンだったりしていたようです。(カミソリは非常に痒くなるという理由から、剃った後に、ライムを塗ったりする人がいました!←これ嘘の様なホントの話です)。

あとは脱毛器や除毛クリームを使っている人もいました。

またオーストラリア人以外に、クラスメイトに中東の人(サウジアラビア人)がいたのですが、彼もアンダーヘアを含めムダ毛を処理していて、周りの日本人に激推ししておりました(笑)

アメリカ・カナダの友人もムダ毛を処理しておりました。

当時、アジア人でも美意識の高い男性は脇毛を剃っていましたが、正直ほかのアジア人からは好奇の目で見られていました。「うわ、あいつ脇毛剃ってるよ!なんで?」と。

ただし、現地人にとっては脇毛の生えている僕らのほうが不思議だった事でしょう。

多分、外国人(特に西欧人)にとって、ムダ毛の脱毛処理は、日本人の男子が眉毛を整えるような感覚なのかもしれません。

男子が眉毛を整える文化が根付いたのも実はここ15年くらいかと思います。

きっとこれから数年で男子がムダ毛を処理する文化も広まっていくと思います。

貴方も是非いちはやくブラジリアンワックスをやってみてください!